社会保険労務士事務所 愛知県 労働問題

社会保険労務士事務所 愛知県 労働問題
ご案内 社会保険労務士事務所 愛知県 労働問題
社会保険労務士とは?
顧問契約について
顧問契約のご契約の手順
労使トラブル解決事例
もらえたら嬉しい助成金支援
労働者でお困りの方はこちら
皆様のお仕事は何ですか? 社会保険労務士事務所 愛知県 労働問題
新規事業の方
製造系の方
運輸系の方
医療系の方
サービス系の方
介護事業系の方
労務管理の達人 清水晃一 社会保険労務士事務所 愛知県 労働問題
社会保険労務士への道
トラブルを未然に防ぐ チェックシート
お悩みから解放された社長たち
事務所案内 社会保険労務士事務所 愛知県 労働問題
事務所案内・地図
最新ニュース・事務所便り
スタッフ採用情報
インフォメーション 社会保険労務士事務所 愛知県 労働問題
プライバシーポリシーについて
ご相談・ご質問フォーム
労使トラブル解決事例 労務管理 労働問題 就業規則
   労使トラブル解決事例
業種をクリックすると解決事例が表示されます。

業種 トラブル内容
製造請負業 問題社員が辞める6日前に申し出て、業務の引き継ぎもせず退職。
辞めるまでの給料30万円を請求し裁判を起こした。

【清水労務管理事務所の対処】
答弁書にて、問題社員の社会人としての常識を逸脱した行為による
会社のこうむった損害を説明し減額を迫った。

【その結果】
約4割減額してもらい、19万円を支払うことで和解。

【もし、放置した場合の損失】
労基法24条により賃金の全額払いが規定されている以上、
30万円を支払わざるを得ない。

【事業主の感想】
業務を果たさず権利ばかり主張する労働者が増え頭が痛い。
今回の件も労働基準法では全額払わなければならない訳だが、
清水先生から民法では労働契約は双務契約であり、お互いが債務を果たす義務があり、
労働者が今回のように債務不履行の場合は、損害賠償を請求できると教えて頂き、
清水先生に反論して頂いたお陰でその主張が認められ無駄金を払わずに済み、
怒りが収まりました。(苦笑)

COPYRIGHT(C)2008 清水労務管理事務所 ALL RIGHTS RESERVED.